前へ
次へ

外構工事を相談してみよう

外構工事は、マンションやアパートではなく、一戸建て住宅で必要になるはずです。もちろん、賃貸管理においても外構工事が必要になるなど、いわゆる修繕工事があるでしょう。フェンスや塀、門、一戸建て住宅ならば、お庭も外構にあたります。最近ではエクステリアともいわれていて、どちらでも線引きはありません。道路や隣の敷地と、自宅スペースを区切りたいのなら、フェンスが必要になります。子どもが歩き出したから、道路に飛び出すなどの危なくないように、そうした意味も含めて外構工事を行う家庭も少なくありません。それまでも、外からの視線を遮るためにカーポートを設けていた過程もあるでしょうが、プライバシーの保護に有効なのは塀や門です。車で外出してしまえば、そこだけが視界に入るわけですから、プライバシー保護に必要です。しかし、かっちりした門構えはナンセンスです。最近では植栽をプラスしたデザイン工事が人気取りしていますから、相談してみましょう。

Page Top